パルバティ・バウル来日公演
Documentary 製作プロジェクト

2018年6月に来日するパルバティ・バウルの来日ツアーを
ドキュメンタリー作品に仕上げたい~

CFレポート

2018/5/5

クラウドファンディングをMotion Galleryにて開始予定

2018/06/14

23:59にクラウドファンディングを終了予定

製作プロジェクト

Documentary製作プロジェクトにあたって

こんにちは、このたびは「パルバティ・バウルの来日公演 Documentary製作プロジェクト」に関心を寄せて下さって、どうもありがとうございます。   このプロジェクトは、2018年にインドからパルバティ・バウルが来日するにあたって、彼女の古くからの友人でもあり、今は「にっぽん百名山」という番組のディレクターをしている私、阿部櫻子が、ドキュメンタリー作品を作ろうと立ち上げた私的プロジェクトです。   彼女の名前は「パルバティ・バウル」ですが、私と初めて出会った26年前は「モウシュミ・パリエル」と言いました。「パルバティ」という名前は、彼女が「バウル」になってから得た名前です。   バウルというのは、西ベンガル州とその東にあるバングラデッシュに住んでいる行者で、吟遊詩人とも言われ、どの宗教宗派にも属さずに独自の考え方を歌い上げてきたといわれています。   今回来日する「パルバティ・バウル」と私の出会いは、26年前に遡ります。彼女は当時画家を目指す学生でしたが、いつのまにかバウルの道へと進んでいました、今では世界中で公演をし、多くの人たちにバウルの魅力を伝えています。しかし私はバウルになった理由を、彼女から詳しく聞いたことはありません。   そこで、私はこの作品の製作にあたって二つのポイントにフォーカスしたいといいます。 ひとつは彼女がなぜバウルの道を歩むようになったのか、ということ。 なぜなら彼女は画家志望で、阿部に出会った頃は画家になる夢をいつも語っていたといいます。その夢を捨てさせる程の、どんな魅力がバウルにあったのでしょう。   もうひとつは、バウルが語る「ショホジ」という生き方とは、どんなものなのか?ということ。   「ショホジ」とは、バウル自身が自らを語る時に使う言葉で「自然な」とか「シンプルな」といった意味を表すベンガル語です。バウルが目指す理想の生き方を表しています。 宗教、性別、カーストなどに捉われるのではなく、人間としてあるがままに、「ショホジ」であることこそが、重要であるとバウルは考えているのです。 つまりドキュメンタリーのもうひとつのポイントはこの「ショホジ」。ここにバウルの真髄があるのではないかと阿部は考えています。こういった既存の枠組みに捉われない考え方は現代に生きる私たちにとって必要になってきているのではないでしょうか?   こういった視点を持って、ドキュメンタリー製作に取り組んでいきたいと思います。MOTION Galleryというクラウドファンディングプラットフォームにて、製作資金のご協力をお願いしております。 みなさんのご協力、ご支援を心からよろしくお願いします。


パルバティ・バウル来日公演Documentary製作プロジェクト 
                          サキプロ 阿部櫻子
 

支援の方法

期間 2018年5月5日(土)~6月14日(水) 23:59まで。
プラットフォームMotion Galleryにて「パルバティ・バウルの
ドキュメンタリー」プロジェクトを展開します!

支援方法

1:クラウドファンディングのプラットフォーム、Motion Gallery https://motion-gallery.net/を検索。
2:Motion Galleryのトップページにある「プロジェクトを探す」をクリック。
3:センターにある検索欄に「パルバティ・バウル」と入力。
4:支援ページへジャンプ!「このプロジェクトを応援」から
「リターン額」を選んでクリック。
5:会員登録後、画面に従って入力し、支援を完了。
6:万が一、ご不明点等ありましたら、rockychuck2018@gmail.com
  までご連絡ください。

 
 

パルバティ・バウル公演情報

2018/06/02

東京・見樹院(小石川・伝通院近く)

〒112-0002 東京都文京区小石川3丁目4番14号               13時半〜17時半バウルの話とコンサート
              4000円チャイ付き
予約申込:echoesofbaul@gmail.comもしくは「バウルの響き」ホームページより

2018/06/03

京都・紫明会館(鞍馬口駅より徒歩10分)

京都府京都市北区小山南大野町1番地               17時半〜19時半コンサート
              3000円
予約申込:echoesofbaul@gmail.comもしくは「バウルの響き」ホームページより

2018/06/05

郡上八幡 安養寺 ※駐車場アリ

出演:パルバティ・バウル
◉特別ゲスト:土取利行(エスラジ他)
◉作灯:河合悠
岐阜県郡上市八幡町柳町217
)※駐車場アリ
19時開場/19時半開演(21時半終了予定)
※オープニングトーク(30分)を予定
予約4000円 当日4500円 学生予約3000円 学生当日3500円
予約・問い合せ:080-1994-4647(井上)
        gujomusicfes@gmail.com

2018/06/06

浜松・楽器博物館(浜松駅より徒歩10分)

〒430-7790 静岡県浜松市中区中央3-9-1               19時〜20時半コンサート
              2500円
予約申込:浜松市楽器博物館ホームページより

2018/06/09

東京・武蔵野市民文化会館(三鷹駅より徒歩13分)

〒180-0006 東京都武蔵野市中町3丁目9−11               15時〜17時半コンサート
              2500円(売り切れ)

2018/06/10

東京・本妙院(池上駅より徒歩7分)

〒146-0082 東京都大田区池上1-33-5
              10時〜13時 バウル体験 + 昼食8000(コンサート込み)               16時〜18時 コンサート 3500円
予約申込:echoesofbaul@gmail.comもしくは「バウルの響き」ホームページより

よくあるご質問

クラウドファンディング(英語: Crowdfunding)というのは、不特定多数の人が通常インターネット経由で他の人々や組織に財源の提供や協力などを行うことを指します。群衆(crowd)と資金調達(funding)を組み合わせた造語で、 ソーシャルファンディングとも呼ばれています。

rockychuck2018@gmail.com 
までお問い合わせください。ご支援方法を丁寧に説明させて頂きます。

rockychuck2018@gmail.com 
までお問い合わせください。ご支援方法を丁寧に説明させて頂きます。

ご支援額に応じて、リターン品を設定しております。目標額に達した場合、必ずDocumentary作品の完成DVDはお送りいたしますが、それ以外にもベンガルの特製シルクスカーフや阿部櫻子著「インド 櫻子ひとり旅」など、色々選ぶことができます。支援額に応じたリターンを選べますので、ぜひご協力下さい。

クラウドファンディングにおいて、目標額を達成したあとの次なる目標をストレッチゴールと言います。次なる目標を設定することで、後からプロジェクトを知り共感した人も支援できる仕組みになっています。